住宅用火災警報器を設置しましょう!

2007年05月15日

消防法及び市町村条例により、全ての住宅に火災警報器等の設置が義務づけられました。

● 新築住宅・・・平成18年6月1日から
● 既存住宅・・・市町村条例により定められた日から

戸建住宅、店舗併用住宅、共同住宅など全ての住宅が対象となっています。
矢崎ガス機器商品では、火災による煙や熱をすばやくキャッチして、ブザーでお知らせする警報機などご提供しています。